HOME > Blog > アーカイブ > お宮参り スタジオ写真&出張撮影

Blog お宮参り スタジオ写真&出張撮影

お宮参りの準備 必要な物は?

赤ちゃんが生まれて、初めてのお宮参り。
お宮参りが初めてのことで、何をどうすればいいのか、わからない。というパパやママ、ご家族のご相談をよく受けます。
そこで、お宮参りに必要な物をなるべくわかりやすく解説させていただこうと思います。
お宮参りは、赤ちゃんが生まれて初めて、神社の神様にご挨拶に行くセレモニーなのですから、なるべくきっちり用意を整えてあげたいものです。


お宮参りの準備  まず、決めるべき事は?

1,ご家族と話し合って日程と、お参りする神社を決める

2,神社にお宮参りの祈祷予約をする
予約を受け付けていない神社もありますので、詳しくは神社に事前に確認をした方が安心です。

3,写真館に予約を入れる
最近では、スタジオ写真だけではなく、神社への出張写真撮影も人気です。
お日柄の良い日は混み合いますので、神社の予約と同時のタイミングで予約しましょう。
出張撮影をご希望される場合は、神社での祈祷中は写真撮影が可能か神社に事前に確認をしておくと、予約がスムーズです。

4,お宮参りや写真撮影の後にお食事をされる場合は、レストランを予約しましょう。
少しゆったり目に時間を取っての御予約をオススメします。


次に、お宮参りの日程や時間が決まったら、お宮参りに必要な物を用意します。
こちらからは、お宮参りで持って行く物を紹介します。

お宮参り当日に必要な物は?

1、ベビードレス
赤ちゃんが特にどんな物を着るといった決まりはありませんが、赤ちゃんが生まれて初めて神様にご挨拶に行くのですから、正装、もしくは、なるべく綺麗な格好が良いでしょう。

2,お参り着物
別名、祝い着や掛け着と呼ばれることもあります。
赤ちゃんと赤ちゃんを抱っこしている大人が羽織るように着ます。
写真スタジオなどで、無料や有料でレンタル着物が用意されている場合があります。
フォトスタジオ予約時に確認しましょう。

3,よだれかけ
赤ちゃんのお参り着物(上に記載の2番)に合うようなデザインのものが望ましいでしょう。
お宮参り用のよだれかけは、量販店や一部のフォトスタジオでも販売されています。

4,神社への祈祷料
事前に神社に確認しましょう。
祈祷料以外に、食事代、写真料金などが予想されます。
当時慌てないように、余裕を持った金額を用意しておくと安心です。

5,赤ちゃんグッズ
ミルク、オムツ、ガーゼなど、赤ちゃんに必要な物を持参しましょう。
寒い冬などは、お包みなども用意された方が良いでしょう。

6,紐線(ひもせん)、帽子や飾り
こちらは絶対ではありません。
使用されている方も、されない方もいらっしゃいます。

お参り着物はこんな形をしています。
 お宮参りの出張カメラマン、お宮参りスタジオ写真をさせていただいている弊社に質問が多かった内容を書いてみました。
準備は余裕を持って行いましょう!

お宮参りの写真撮影は、お宮参りアシスタントがいて安心!
スタジオ写真も出張写真も経験豊かな写真館フォトリンクスへ!
奈良の春日大社や手向山八幡宮の近くです!








1

メインページ | アーカイブ | 赤ちゃん写真撮影のコツ »